業務用エアコンを選ぶ|定期的にクリーニングすることで安心して利用できます
作業員

定期的にクリーニングすることで安心して利用できます

業務用エアコンを選ぶ

エアコン

業務用エアコンと一言にいっても、とても多くの種類があります。さらに自宅で使用する通常のエアコンとは違い、広い室内に使用する目的があるでしょう。業務用エアコンは、床面積から冷暖房の負荷を計算することによって、サイズを決めることができます。日の当たり方、外壁からの負荷、そして室内の人数や照明などの室内で発生する熱を合計して冷暖房負荷を計算することができます。そして業務用エアコンのシステムには、セントラル式と呼ばれるものと、個別分散方式という二つの種類があります。セントラル方式と呼ばれるシステムは、一部屋に集中した熱から、建物全体へと冷房と暖房が分配されるものです。個別分散方式は、一部屋ごとの個別制御に特化した冷暖房のシステムになります。省エネルギーで、なおかつ省スペースを実現することができます。コストパフォーマンスにも非常に優れているので、オフィスや大型店などに広く利用されています。

業務用エアコンには、天井カセットといわれる室内機を天井に直接埋め込むタイプのものがあります。業務用エアコンで一番多く使われているタイプになります。天井と一体化になることで、すっきりと目立ちにくいので店舗やオフィスなどの雰囲気ともマッチします。このタイプには二方向と四方向の二種類があって、吹き出し口の数が変わります。二方向型はデザインを重視した店舗や、細長い部屋などに対応しています。四方向は広い範囲にむら無く風を送ることができるので大型店舗などにおすすめです。